English follows below.

------------------------------------------------------

システム管理者は、Uniposに対して試行されたすべてのログイン履歴を監視することができます。

▼確認できること

ログイン可否の履歴を過去180日に遡って閲覧できます。
表示される内容は、以下の4項目です。

・日時(日本時間[JST]で表示されます)
・ログイン時のメールアドレス
・OS/ブラウザ
・IPアドレス

※検索はメールアドレスのみ(完全一致)可能です

※ログイン時のメールアドレスが表示されます。メンバーが登録メールアドレスを変更している場合がありますので、ご注意ください

※メールアドレスの欄を空欄で検索すると全アカウントの履歴が閲覧できます。

▼確認方法

サイドメニューの管理者設定を選択
>右上メニューのセキュリティを選択
>セキュリティ一覧を選択
>ログイン履歴

と進んでいただくと、メンバーのログイン情報が確認できます。

------------------------------------------------------



The system admin can monitor all the login attempt history on Unipos.

▼What you can check

Whether login was successful or not over the past 180 days.
The following 4 pieces of information will be displayed:
・Date and time (JST)
・E-mail address used for login
・OS/browser information
・IP address


* You can search by e-mail address only. (The entry must exactly match the registered e-mail address.)

* The e-mail address used for login will be displayed. Please note members may have changed their registered e-mail address.

* If you leave the e-mail address field blank, you can see the login history for all accounts.


▼How to check login history

> Click "Security" in the top right-hand corner.
> Click "Security Settings."
> Click "Login History."
Please follow the procedures above to see login history.

回答が見つかりましたか?